インドネシアで就職をする日本人と日本人を採用する企業を結ぶ求人サイト



インドネシア基礎情報②

May 03, 2018, posted in Career
インドネシア基礎情報②

インドネシア基礎情報②

今回は、前回に引き続きインドネシアの基礎情報(生活編)についてご紹介します。

 

【住居】 

 ジャカルタには様々なタイプの住居があります。価格や広さ、設備、交通事情、治安面を考慮しながら自分に合ったタイプを選択していきましょう。

①アパートメント 

一般的に我々外国人が住むアパートには家具がついていて広さは1ベッドルームからあります。 大体のアパートにはジムやプールがあり仕事終わりや休日に利用する方が多いです。

またホテルやモールに併設されているアパートもあるので買い物や食事もできるので大変便利ですね。 

契約期間も1年以上のアパートが多いですが不動産屋、オーナーと交渉することもできます。

②サービスアパートメント

こちらは家具付きのアパートに掃除やハウスキーピング、光熱費、インターネット等がついたアパートになります(サービス内容はアパートによって異なります) 賃料は高めですが、

短期契約が可能で、掃除などのサービスもついているため単身者に人気があります。もちろんプールやジムもついています。

③コス

コスとはインドネシア特有の賃貸物件で、寮やシェアハウスのようなものです。コスはアパートに比べて家賃も安く手軽に借りることができます。

コスの特徴としてはキッチンは共有で各部屋には家具がついています。

賃料の中に光熱費やインターネット、部屋の掃除等が含まれているところが多いです。これらのサービス内容はコスによって様々なので自分に合うタイプのコスを見つけてください。

 

 

【食事】 

 生活する上で食事はとても大事ですよね。衛生面や味、値段・・・色々気になりますが、ジャカルタ周辺は日本料理、洋食、中華、ファーストフード何でもあります。

お酒を置いてあるレストランももちろんあります。レストラン情報はブログでもご紹介していきますのでお楽しみに♪

また、日本の食材が揃うスーパーやショッピングモール内のスーパーであれば野菜や肉、果物などの生鮮食品も安心して買うことができます。 

 

 

【交通事情】 

  ジャカルタ周辺は「世界で最も渋滞のひどい街のひとつ」と言われています。時間や曜日関係なく日中でも渋滞はしています。タクシーで移動するにもすぐに乗れるとは限りません。

そういう時の為にあらかじめタクシーを手配することもできます。また日系企業で働く場合、会社と家の往復は社用車を手配してくれ、送迎がつく場合もあります。 

いずれにせよ、渋滞必至なので余裕を持って出発しましょう。

 

 

 

 

 

インドネシア豆知識(ラマダン編)

インドネシア豆知識(ラマダン編)

インドネシア豆知識(ラマダン編)
工業団地方面のレストラン紹介①

工業団地方面のレストラン紹介①

工業団地方面のレストラン紹介①
ジャカルタのカーフリーデー

ジャカルタのカーフリーデー

ジャカルタのカーフリーデー
工業団地方面のレストラン紹介②

工業団地方面のレストラン紹介②

工業団地方面のレストラン紹介②
インドネシアでも「MOCHI(餅)」は大人気!

インドネシアでも「MOCHI(餅)」は大人気!

インドネシアでも「MOCHI(餅)」は大人気!