インドネシアで就職をする日本人と日本人を採用する企業を結ぶ求人サイト



ビジネスの現場を身近に感じられる

Dec 02, 2015, posted in Culture & Life-style
ビジネスの現場を身近に感じられる

 
---インドネシアに来る前は何をしていましたか?
メーカーのプロダクトデザインをしていました。今の仕事と全く関係ないというわけではないですね。デザインという部分では、現在の仕事とも関連する部分が多いと思います。

---インドネシアで就職しようと思ったのは何故ですか?
もともと海外志向はありましたし、海外就職したいと漠然と思っていましたがなかなか踏み出せずにいました。年齢的なこともあり、やっぱり海外に出ようと決心し、応募条件とも照らし合わせながら偶然見つけたのが今の仕事です。インドネシアにというより、職種ベースで探していました。

---来る前と来た後でのギャップは?実際に働いてみていかがですか?
正直、日本より気楽な働き方を想像していました。そういった面では結構ハードだなと感じることも多いです。一方でビジネスを立ち上げようとしている人や会社の社長と話をする機会も格段に多くなりました。そういった方との距離が日本より近いなと感じますし、そのような環境はすごく刺激になると感じています。

--インドネシア(海外)就職をお考えの方へメッセージ
私は、社会の仕組みやビジネスとしての視点がより身近に感じられるのがインドネシアで働く魅力だと思っています。戸惑う部分ももちろんありますが、時間がすごく濃厚です。日本が全てでははいし、自分が狭いところにいるということも日本にいては気づけなかったことです。私は最終的に海外就職を決めるまでにだらだらと時間がかかってしまいましたが、少しでも海外就職を考えている人は早めに行動をした方がいいと今となっては思います。
 

ジャカルタのカーフリーデー

ジャカルタのカーフリーデー

ジャカルタのカーフリーデー
使える!インドネシア語講座(基礎編1)

使える!インドネシア語講座(基礎編1)

日本人にとって発音が簡単、カタカナ読みで通じる、アルファベット表記、時制による語形変化がないなど、比較的習得が簡単とされるインドネシア語。

また、日本人を採用したい企業の中には「インドネシア語必須」や「インドネシア語を習得する意欲のある人」といった条件が多く見られます。

インドネシア語がわかるだけで、生活だけでなく仕事の幅も大きく広がると考えれば習得しない手はありません!

インドネシアへ向かう前に、インドネシア語の基礎をここで習得しておきましょう!
インドネシア現地採用の雇用条件とは

インドネシア現地採用の雇用条件とは

インドネシア現地採用の雇用条件とは
就職活動期間・面接方法

就職活動期間・面接方法

インドネシアでの就職活動に必要な期間と、具体的な面接方法とは。